柔軟性の確保が大事と会員さんに言いつつも

肝心のあんたはどうなんだおっさん! って思っている方もおられると思いますので(笑)、私の現状をさらけ出します。


IMG_5153-1.jpg
ちゃんと腹までベッタリいきますよ~(笑)。


IMG_5156-1.jpg
腕を前に伸ばし指を立てることで、より下腹部が下方向に押しつけられるようにしています。


IMG_5168-1.jpg
腰をぶっ壊していますので反りはあてられませんが(汗)。前後開脚も一応できますよ~。


IMG_5175-1.jpg
いきなりですが脱いでみました(笑)。おっさんの裸に耐性の無い方は素早く目を背けて下さい。 自身の身体チェックです。 私、今年の11月で40歳を迎えることになりますが(滝汗)、まだ腹は出ていませんぜ~。 因みに息を吸い込んで止めたりのズルはしていませんので(笑)。 力を抜いて撮っています。
体操部の同期はベルトに腹が乗っかっちゃってる奴も少なくないので(笑)、そういう意味でもこの仕事を選んで良かったと思います。


IMG_5184-1.jpg
男は背中で語れ。ですがこれはちょびっと力を入れて、カッコつけてます(笑)。

いつまで生きられるかはともかく、もし生きているなら50,60歳と背中で語れる男でありたいと思います。
と言っても見ての通り私は着やせするタイプなので、脱がないと語れないんですけどね(笑)。

もう女性の前で披露するシーンは望めませんので(悲)、せめてスーパー銭湯で脱いだ時、だらしない体型だと言われぬよう努力していきたいと思います。

今回はここまで。 ご覧いただきありがとうございました☆



人気ブログランキング
検索フォーム
アルバム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR