寒くなってきましたので

画像だけでも暖かく  ということで桜でも見て下さい(笑)。



IMG_0679.jpg
aMi体操倶楽部の近くにございます、落合公園の桜です。


IMG_0680.jpg
寝不足の私と共にどうぞ(笑)。


IMG_0685.jpg


IMG_0687.jpg
どんどん歩きます。


IMG_0692.jpg
特徴のある建物ですが、一度も入ったり上ったりはしたことがございません(笑)。


IMG_0694.jpg
春が恋しいです。。。




レッスン開始2分前(汗)。 本日はここまで。 ご覧いただき、ありがとうございました☆




人気ブログランキング

側転~側方屈身宙返り

本日は技のご紹介☆ 側方倒立回転~側方屈身宙返りです。


早速ご覧いただきましょう。


IMG_4217-1.jpg
助走からホップの後、側転の着手です。


IMG_4218-1.jpg
側転の部分です。


IMG_4219-1.jpg
側転の状態でロンダートでいうところのあふり込みを行うのは多少無理がありますので、膝を少し曲げて処理しています。


IMG_4220-1.jpg
蹴りを決めました。


IMG_4221-1.jpg
側方での引き上げの局面です。


IMG_4222-1.jpg
屈身姿勢をつくりにいきながら、回転方向へ首を入れています。


IMG_4223-1.jpg
屈身姿勢をつくりました。 回転中。。。

IMG_4224-1.jpg
ここがちょうど1/2回転部分ですね。 真っ逆さまになってます(笑)。


IMG_4225-1.jpg
はいここで目が床を捉えました。


IMG_4226-1.jpg
ラインを狙いながら、着地に向かいます。


IMG_4227-1.jpg
着地しました。 


IMG_4228-1.jpg
側方系の着地は、回転分量を感じながら関節の向きを気をつけながら決めないと、膝や足首を壊しますので注意して踏ん張ります。


IMG_4229-1.jpg
脚を揃えにいきますが、『ピキッ!』鈍い痛みが私の腰を襲います(笑)


IMG_4230-1.jpg
痛みに耐えながら、足を浮かせます。


IMG_4237-1.jpg
もう少しだ。頑張れ俺!!(笑)


IMG_4239-1.jpg
もう少しです。


IMG_4240-1.jpg
よ~しポーズまでやりきった☆ レッスン終わったら低周波治療器でマッサージだ!!!




本日はこれまで☆ 今日はこのご紹介した技を、aMi体操倶楽部のYouTubeチャンネルにてUPしておきます。
たまには直接飛べるように貼っておきますか☆

aMi体操倶楽部YouTube 側転~側方屈身宙返り

本日もご覧いただき、ありがとうございました☆



人気ブログランキング

スペイン的な村

やってまいりました。 曇ってますがかなり暑い日だった(はず)なので、タンクトップ姿で失礼致します。


CIMG5871.jpg
エスカレーターで下っております。 LEDは人類の歴史に確かな革命をもたらしました(笑)。


CIMG5876.jpg
日本も各市ごとに景観のテーマを条例で決めて、建築物にある程度の制限を設けて町並みをお洒落にしたらいいのに。 どこかの国のように、壁は○色、屋根は○色で無ければならない、みたいにね。 
日本の体質では無理だな。


CIMG5879.jpg
今回のおバカ画像はこちらです(笑)。


CIMG5928.jpg
さあ、日が落ちまして、パレードのお時間です☆ カッチョイイです。


CIMG5933.jpg
『yeah!!!!!!』 こちらのアクターさんはこちらにビシバシアピールしてくれました☆ ありがとう!!!


CIMG5934.jpg
お名前は存じ上げませんが(笑)、カメラを向けながら手を振ったらバッチリこちらを見てくれました☆ ありがとう!!!


CIMG5937.jpg
パレード後、広場では花火も上がります☆


CIMG5942.jpg
さて、そろそろ帰りますか。 またいつか行ってみたいと思います☆



それでは今日はここまで。 ご覧いただき、ありがとうございました☆  後ほどaMi体操倶楽部のYouTubeチャンネルに、最近入会された女性会員さんの前宙ですが、練習3回目で蹴り返しの効いたかなり良い跳躍が出ましたのでUPしておきます。 そちらもどうぞご覧下さい☆




人気ブログランキング

OPEN当初のレッスン

本日はaMi体操倶楽部OPEN当初の体操クラスと、当時設定のあったジャズダンスクラスの様子をお届け致します☆


まだ器具も少なく、設備的にな~んも無い感じが今となっては逆に新鮮です(笑)。

それではご覧下さい☆


HI3B0417.jpg
まずはジャズダンスクラスの画像から。 これは本当にクラスが設定されてすぐの頃ですね。先生がワイヤレスヘッドセットマイクを着けていません。 急いで発注しましたが、到着が間に合わなかったんですよね~(汗)。
ジャズダンスクラスではレッスンで曲を使いますので、音楽自体も比較的大音量でかけます。 このときは先生、音楽の音量に負けないように、かなり声を張ってレッスンされてました。


HI3B0415.jpg
男性の方も頑張ってますね☆


HI3B0414.jpg
私も第一回目のレッスンを受けさせていただきましたが、やはり難しかったです(^^ゞ 基本の中でターンがあるのですが、片足を接地したまま回転を入れるのがこれほど難しいとは思いませんでした。 体操では跳んでる間にひねりますが、私にはそっちの方が回転軸の保持は楽ですね(^0^;)


HI3B0413.jpg
体操をもし私がやっていなかったら、ダンスをやってみたかったです。 ジャズダンスは使う音楽のジャンルが比較的柔軟というか、幅広く使えるので世界観を目的によって切り替えられるのが魅力ですね☆ バレエとかもいいなあ。 新体操に通ずるものを感じるので、私には合っていそうです☆

踊れる人って本当にいいなあと思います。 仕事柄、ショーダンサーの知り合い(若しくは会員さん)が多いので、プロとして『魅せる』ための心構えと努力、そしてその姿勢にはかなりの刺激をいただき、本当に勉強になりました。



さて、次は体操クラスです。

1418023955325.jpg
開脚後転ですね☆ 着座後、膝とつま先をしっかり伸ばしながら脚を持ち上げ、回転途中で一度脚を閉じましょう。


1418024063091.jpg
ブレてます(笑)。 そして私にとっては懐かしい顔ぶれです(笑)。


HI3B0441.jpg
いろんな分野の方々と出会えて、なかなか聞けないお話を伺えることもあります。 体操を通じて出会って、お互いが良い刺激を与え合い、お互いが学び、成長できる。 何にも無いゼロからのスタートでしたが、良い場所が創れたな~と思います。 そして、素敵な皆さんと出会えた私は、誰よりも幸せ者です。
一度でもaMi体操倶楽部にお越しいただいた皆様、本当にありがとうございます。


本日はここまで。 ご覧いただき、ありがとうございました☆




人気ブログランキング

過去のイベント

データが時期的に古いものから、少しずつ何回かに分けてUPしていきます。

それでは早速どうぞ☆


IMG_0027-1.jpg
これはかなり初期の画像ですね~。 この中で現在も通って下さっている方は2名(^0^;) 逆にその2名様は凄いですよね。
継続は力なり☆ いつもご参加いただきありがとうございます。


IMG_0072-1.jpg
昔は会員さんの誕生会が頻繁に執り行われていました。 


IMG_0355-1.jpg
いいですね~。肉が食べたくなってきた(^0^;)


IMG_0364-1.jpg
この頃は、まだ私と年齢が近い方も多かったな~。


IMG_0722-1.jpg
皆さん楽しんでますね☆


IMG_0725-1.jpg
あみ会長がびろ~んとなっています(笑)。


IMG_0843-1.jpg
これは例の3周年の時の集合写真ですね。 皆様その節は誠にありがとうございました☆




こういった写真を集めて並べると、仲間っていいな と思います。



今日はここまで。明日は何かしらの技についてUPする予定です。

今日もご覧いただき、ありがとうございました☆




人気ブログランキング

モデル時代の宣材写真

ネタに使えそうな画像を選定するのが意外と大変なので、今日はたまたま出てきたやつで会員さんに笑っていただきましょう(笑)。 

これらの画像は、私が29か30歳くらいの頃ですかね。 関東の某モデル事務所に所属していた時の宣材です。

それでは会員の皆さん、大笑いの準備はよろしいでしょうか? いきますよ。


DSC_0178.jpg
まずは全身写真です。 ヘアメイクさんがついてくれるんですけど、普段はほとんど女性モデルを手がけている方だったので、前髪の処理とか、襟足の処理が女性っぽいです(笑)。


DSC_0166.jpg
バストアップ、軽い笑顔で~ってやつです。


DSC_0181.jpg
全身で大きめの笑顔(笑)。


DSC_0158.jpg
カジュアル最後はバストアップの真顔に近い表情で。


DSC_0228.jpg
次はフォーマルです。 カメラマンさん『口角上げてしっかり笑ってみようか~☆』 私『にっこ~~り☆』
30くらいのおっさんですよ(笑)。


DSC_0224.jpg
もうおなかいっぱいだと思いますので、全身の『紳士服店・折り込みチラシ顔』で締めます。


この事務所から別の事務所へ移籍後、タモリ倶楽部『空耳アワ~』の俗に言う『空耳役者』をやってみたり、ゼノサーガEP3のモーションキャプチャーアクターをやったりしてました。自分の動きがゲームのムービーシーンになるのって、結構感動ですよ☆

ゲーム内では当然プロの声優さんが声をあてるんですが、自然な動きと各シーンの『尺』が大事です。台詞を言いながら『キャラの設定に合った動き』で演技しなければならないので、ちゃんとした台本があって、キッチリと台詞を覚えます。 同時にその模様は、モーション取り込みのためのカメラとは別に、普通のデジタルムービーカメラでも撮影されています。台詞を言いながら演技をしている我々演者の表情もおさえられているわけです。 

我々アクターの『動き』の撮影が終わると、ムービーカメラで撮った映像を参考に、ゲーム上ムービーシーンでの各キャラクターの表情描写の参考にされる訳です。 ですから、自分の顔そのものがゲームに出るわけではないのに、表情まで手が抜けないのです(笑)。 本当にドラマの撮影ですね。 格好は全身タイツに銀の玉がいっぱい付いた、変な人たちなんですけど(笑)

あと、モーションキャプチャーなので、ゲーム内では存在する(事になる)けど、撮影現場には無い。みたいなことばかりで面白いです。 監督が、例えば『あの照明の横辺りに竜の頭がありますから、その辺を見て驚いて下さい』みたいな説明をされて、私たちは何にも無いただの壁に向かって、めっちゃ驚くリアクションをするわけです(笑)。
この現場は本当に楽しかったし、色々と勉強させていただきました。

あとは。。バンキシャ!の事件検証Vで、犯人役とかもやりましたね(笑)。



紙媒体以外の仕事は本当に刺激的でした。 写真のように時間をかけての『修正』はあまり効かないということと、撮影スケジュールが比較的長期間で組まれることも多いので、『今日の撮影でこのシーンまでは絶対撮影する』といった、時間的制約がシビアです。 故に、現場での適度な緊張感や良い流れを生む空気作りが重要です。 制作側のスタッフ、演者側共に協力しないと、『良いシーン』、最終的には『良い作品』が生まれません。

プロの仕事とは如何なるものかを、教えていただいたのがこの頃の私です。

良い仕事に巡り会えて、多くのことを学ぶことができました。

。。。ゼノサーガのお仕事は、オーディションでバック転跳んだのが良かったのかも(笑)。



それでは今日はここまで。 ご覧いただき、ありがとうございました。




人気ブログランキング

前方抱え込み宙返り~第二夜~講師編

本日は助走からの前方抱え込み宙返りを私が跳びます。 一昨日の会員さんの動きと照らして、何かを掴んでいただけたらと思います。


画像の数が多いので、早速見ていきましょう。


IMG_4110-1.jpg
助走から踏み切る前の局面です。 鏡側で見て下さい。


IMG_4111-1.jpg
踏み切りました。腰より手の位置が後ろにあることをご確認下さい。


IMG_4112-1.jpg
蹴りに向けて脚を揃えにいきますが、ここでの膝の高さ、身体自体の浮きは抑えておくことが重要です。 高さをこの局面で出しすぎると、蹴りが上からの踏み下ろし型となり、蹴り返しが効きません。 また、踏み切った後の放物線よりも、蹴りが決まった後の放物線の方を大きく狙わないと、肝心の宙返り自体の浮きが削がれてしまいます。


IMG_4113-1.jpg
はいココ!!!!!! 蹴りを決めている足の位置と、腰と肩の位置関係をご確認下さい。 これが前宙における『蹴り返し』の局面ですよ~☆   完全解説はできませんが、大事です。 また、腰の後ろから振ってきた腕を蹴りと同時に『振り上げ型』で決めることで、宙返り自体の高さが望めます。 更に、伸身でひねりを入れたい!といった場合に、自然に脇を締める要領でひねりの腕の動作が可能となります。 腕を上げたまま走ってきて、『降り下ろし型』で回りにいっている方は、是非今後の発展のため、お試し下さい。 但し、蹴りと引き上げは完全に同時、『ドン』で決めなくてはなりません。
蹴ってから振り上げてもダメ、振り上げてから蹴ってもダメです。 どちらも回転のきっかけが摑めず、ぬる~い回転となってしまいます。 


IMG_4114-1.jpg
蹴り返しの技術で蹴りを決めると、蹴った直後の脚の状態はこのように床に対して垂直に伸びたように決まります。
ヒントは、『慣性の法則』と、一つ前の画像、『蹴り返し』です。
会員さん編で彼女の同じ局面を褒めたのは、私と同じように脚が真下に伸びる形で蹴りが決まっていたからです。
この足の状態が進行方向に対して前傾(前方への押し出し型)した場合、宙返りは流れます。
少し前の記事、後方抱え込み宙返りでお話ししたように、無駄に距離が出てしまうのは体操的には良くないです。
この蹴りと引き上げの局面で、一瞬ですが正面を見る(下を見ず、頭を立てておく)ことが重要です。 何故なのかは、敢えて伏せておきます。 蹴りの局面で下(床)を見ながら蹴っている方は、試してみて下さい。 何かが変わるはずです。


IMG_4115-1
タックルを取りにいきます。 同時に首も入れにいきますよ。


IMG_4116-1
タックルしました。 私は身体に感覚がすり込まれているため、焦点を合わせているわけではありませんが、目線が捉えている先は膝です。 回転中に自分がタックルで取っている膝を見られない方は、首の力が自分のかけている遠心力に負けています。 ※注意※回転後に足で着地がとれない(腰落ちや尻もち等になる)方は、膝を閉じてそれを見にいってはいけません。 膝を開いてタックルし、おへそ辺りを見にいく事で、首の入れを学んで下さい。 立てないうちから膝を閉じたままそれを見に行くと足の裏が床に入った際ストッパーとなり、上半身の回転力は止めようが無くて自分の膝で顔面を強打します。


IMG_4117-1.jpg


IMG_4118-1.jpg
ここで目は床を捉えにいこうとしますが、閉じている膝が邪魔でなかなか床が見えてきません。 前方系の着地を止めるのが難しいのは、後方系に比べ、床の確認できる時期が若干遅れるところにあります。 ですので、足元の床では無く、正面に近い顔の角度で、遠い位置の床を目線で捉えにいきます。


IMG_4119-1.jpg
タックルをほどき、着地をとりにいきます。


IMG_4120-1.jpg
着地しました。 止めます。


IMG_4121-1.jpg
絶対に止めます。


IMG_4122-1.jpg
何としても止めます。


IMG_4123-1.jpg
止まりましたのでポーズに向かいます。 講師としてのケジメです。


IMG_4127-1.jpg


IMG_4128-1.jpg


IMG_4129-1.jpg


IMG_4130-1.jpg


IMG_4135-1.jpg
演技完了。



画像が多くなり、すみません(^^ゞ


本日はここまで。 今日もご覧いただき、ありがとうございました☆



人気ブログランキング

予定変更!本日は箸休めです

入会申し込み用のメールフォームが不調で復旧までに時間を要し、前宙の撮影をしている余裕がございませんでした(涙)。
よって、前宙は本日のレッスン中に撮影し、明日へ延期させていただきます。 申し訳ございません。


さて、今日は何年か前に行った、ラグナシア(ラグーナ蒲郡)の画像をUPします☆ 古い(笑)!!


CIMG6640.jpg
いやぁ、いかにもオフって感じで、我ながらこの画像の人が羨ましいです(笑)。 今はゆっくりできる暇が無いので。。


CIMG6638.jpg
はい!! きっちりとバカもやっていきますよ~☆


CIMG6642.jpg
一応Y字も。


CIMG6639.jpg
お口直しをどうぞ☆


CIMG6659.jpg
はい 出ました! この柔軟性は( ̄▽ ̄;)


CIMG6661.jpg
これ、口でくわえてるんですよね( ̄▽ ̄;) 頭の上に自分のおしりが乗っかってるのって、どんな感じなんでしょう(^◇^;)


CIMG6673.jpg
わかりにくいですが、積み重なったリングが回転していて、最上部を宙返りで人がすり抜けています(^0^;) 伸身で一回ひねっていました。 やってみたいけど、絶対に引っかかって怪我をする自信があります(笑)。


CIMG6665.jpg
これは下の方が信頼できる方ならできるな。


CIMG6677.jpg
テーマがハロウィンなので、世界観が怖いっす。


CIMG6698.jpg
ラグナシアのイメージマスコットの主役、ガトーも出てきました☆ 可愛いです。


CIMG6699.jpg
ここのショーは、演者さんとお客さんとの距離が、まさに手の届くくらいの距離なので、個人的には超お勧めです☆ 迫力が違います。 


CIMG6690.jpg
終わったので、一応ざっくり倒立しておきます。 アトムが裸なので、私はヘソ出しです。


CIMG6720.jpg
ヴァンパイアさんと仲良くなりました☆ 一緒に写っていただいたお礼に、この後私の汚れた血液をたっぷりと吸っていただきました(笑)。


CIMG6713.jpg
ラグナシアは、最近導入された360°3Dマッピングで話題ですね。 また暇ができたら、行ってみたいと思います。




人気ブログランキング

前方抱え込み宙返り~第一夜~会員さん編&ブログ読者の入会時特典について

今回は、女性会員さんの助走からの前方抱え込み宙返りについて、見ていきたいと思います。 毎度の決まり文句ですが、理論等の肝心な部分は、会員さんに月謝という名のもとに買っていただいている情報ですので、こちらでは完全解説はできません。 悪しからずご了承下さいませ。

なお、明日は私が同じ技を跳びます。 比較して学べる部分は多いかと存じますので、参考にしていただけたらと存じます。

ただ、今回モデルとなっていただいたこちらの会員さんの動き、かなり良い線いってます。 まだ取り組み始めたばかりなので、まだまだ良くなります☆ 後日、仕上がったものを再度こちらで取り上げるのもいいかもしれませんね☆


それでは早速見ていきましょう。 


IMG_3298-1.jpg
助走から踏み切って、間もなく蹴りの部分が来ます。


IMG_3299-1.jpg
いきなりですが、この踏み切った後の膝の高さ、少し抑えた方が良いです。 この局面自体の浮きも、若干抑えて良いと思います。 この局面を覚えておいて下さい。 明日、見比べると答えが分かります。


IMG_3300-1.jpg
練習し始めなので、引き上げの腕の動作は上げたままの進入となっています。 最初はこれで良いと思いますが、跳躍自体に慣れてきたら、蹴りに合わせた『振り上げ型』の引き上げに切り替えていきます。 理由は、明日多少濁して(笑)ご説明します。


IMG_3301-1.jpg
はいココ!!! 彼女の今回の跳躍で一番褒めてあげたいのはここですね~☆ 蹴りを決めている足の部分と、肩の位置関係を覚えておいて下さい。 あと、蹴りを決める時点で見ている方向も、なかなか良いと思います。


IMG_3302-1.jpg
前の画像でのさばきが良かったため、この局面で蹴りを決めて浮き始めた『脚』の形状と角度が、『いい感じ』になっています(笑)。 また、蹴りの部分でちゃんと腹筋を締めて蹴っているので、その力が腰にきちんと伝導し、回転動作に繋げられています。


IMG_3303-1.jpg
タックルしました。 良いですね☆ 首も回転方向にちゃんと入っています。 『首の入れ』。これについても、明日若干濁しながら解説しますが、意外ときっちりできる方は少ないです。 人間が、自分で自分自身に回転をかける際、自分のかけた遠心力の方向に対し、同時に押し戻そうとする力が身体や重さのある『頭』にかかることを知らねばなりません。

回転する方向により、その重さのある『頭』をどちらに動かすかを切り替えます。 その作業は『首』の力で行われるため、体操での表現としては『首』で表現されることが多いです。
『首の入れ』は主に前方向、『首の返し』は主に後ろ方向で使います。 『主に』と書いたのには理由がございますが、それはまた別の機会に(笑)。側宙とかで解説するのが良さそうですね☆


IMG_3304-1.jpg
良いと思います☆ 首に、タックルで取っている膝あたりを見に行こうとする力を感じますので。


IMG_3305-1.jpg
前宙の場合、首の力が『入れる方向』で、自分のかけている遠心力に存在する押し戻そうとする力に負けなければ良し。ということになります。
『首が負ける』方は、この局面で天井、若しくは斜め上あたりを見ているはずです。


IMG_3306-1.jpg
着地しました。 自重プラス落下の衝撃が足裏から入ってきますので、踏ん張ってこらえて下さい☆


IMG_3308-1.jpg
こらえました☆ あとはポーズをきるだけですので、大丈夫ですね。


練習開始間もない跳躍としては、かなり良くできていましたね☆ 今後の成長が期待できます。
仕上がったら、また登場していただきましょう。



さて、タイトルで書きましたが、今回の臨時募集では、当ブログをご覧いただいている方に特典を設けたいと思います。
年末に向け誰しも多忙であること、そして今後寒さは深まっていく中で、新たに習い事を始めようというのは難しい決断だと思いますので(笑)。 

まずは特典の内容から。 入会金を通常¥5,000-から、¥3,000-に割引します。
ここまでで¥2,000-お得。
そして12月中の参加費用を完全無料と致します。 通常では日割り計算でのご案内となるため、入会時期が早いほどお得となります。
※12月中に入会すれば、入会時に必要な費用は、入会金¥3,000-と、1月分月謝¥15,000-、合計¥18,000-のみとなります。

さて、特典を受ける方法ですが、審査申し込みフォームに『志望動機と意気込み等を記入する欄』がございます。
ここに内容記入後、最後に『ブログ見ました。これからも見ます。』と入力して下さい(笑)。 これで審査に合格すれば、特典内容が反映された合格メール(入会案内)が届きます。

当然ですが、ウェブサイト上では日割り計算でのご案内が記載されますので、上のキーワードを書いた方のみが受けられる特典です。 後から気付いてもダメです(笑)。


以上、ご案内申し上げます。 愛知県春日井市近郊にお住まいの方で、ある程度根性があり、やる気に満ちたあなた☆

ご応募お待ち致しております!


※受け付け開始は本日12/3(水) 21:00~を予定しております。
弊社ウェブサイト上で設置される『新規会員募集 詳細はこちら』のボタンからどうぞ☆





人気ブログランキング

倶楽部卒業者のお見送りと新規入会者募集告知

今年は同学年の高校生の方が多かったため、大学が決まり、地元を離れる方が倶楽部を卒業されるケースが重なりました。
または転勤で東京その他、海外へ行かれた方もいらっしゃいます。 この時期は年末に向け、皆様忙しくなる一方ですので、入会者募集はしないのが通例となっておりましたが、意外と人数が重なってしまったため、臨時で募集をかけることと致しました。

募集については最後に記すとして、まずは昨日限りで倶楽部を卒業された会員の方について☆


IMG_3705-1.jpg
真ん中、赤いジャージの女性が、今回ご卒業される方です☆


IMG_3709-1.jpg
aMiの仲間と一緒に練習する、最後の基本☆ これは前跳び前転の蹴りの部分ですね。


IMG_3722-1.jpg
他の会員さんもご一緒できる最後の機会。 気合いが入ります!


IMG_3716-1.jpg
教員の方なのですが、生徒さんにより良い指導をしてあげたい、正しいお手本を見せてあげたいという気持ちから入会された、素晴らしい先生です。 こんな情熱を持った先生に学校で出会える生徒さんは、本当に幸せですね☆


IMG_3762-1.jpg
負けじと他の会員さんも頑張って跳んでいます(笑)。


IMG_3706-1.jpg
個別の指導では、主に前転跳び(転回)を練習されていました。 見事、肩が入った状態での突き放し(着手)、そして着手時からの首(目線)の残しという、非常に難しい技術を体得されました。 体操的に、理論に沿った正しいさばき方で前転跳びをこなすのはかなり難しいです。 ただのとんぼ返りにならぬよう、彼女は地道に努力を積み重ねてきました。
それだけに、彼女の前転跳びの連続写真を撮り忘れたのが非常に残念です(滝汗)。

二年間、比較的遠い場所から、よく頑張って通って下さいました。 他のメンバーにも慕われ、愛されていました。
当日に退会を表明されたため、何も準備ができず、すみませんでした(汗)。 またいつでも遊びにいらして下さい☆
本当にありがとうございました。



今日はもう一件、これは少し前の話になりますが、画像館にUPし損ねていたので、同じく卒業された方の画像を☆


IMG_2585-1.jpg
こちらの方は転勤で卒業された会員の方です☆ 当倶楽部のYouTubeをご覧いただいた方の中には、ご存じの方もいらっしゃるのでは。 実質24時間の練習でバック転を体得された、彼です。

転勤先でのお仕事が始まるまでの間、金髪でやんちゃ気分を楽しむそうです(笑)。



IMG_2584-1.jpg
明るく、爽やかな方でしたので、木曜チームにも大人気でした☆ 髪をいじられて愛されてますね(笑)。
倶楽部からは、プリザーブドフラワーのアレンジメントをプレゼント☆ 

長身の方ですが、動きも身体の反応も良く、感覚の吸収も早い方でした。 転勤先でも、きっと練習場所を見つけて、頑張っておられることでしょう☆ お目にかかれて光栄でした。 ありがとうございました!



さて、寂しいお別れがあるということは、そこには会員枠の空きができるというわけで(涙)。。。


時期が時期ですので難しいところですが、新規入会者の受付について、明日(3日)21時までに弊社ウェブサイト上で詳細を発表致します。 同時に審査受付スタートとなりますので、愛知県春日井市近郊の方で、ある程度根性があってやる気に満ちたあなた!!! 向上心あふれる、楽しい仲間と一緒にお待ちしております☆ 



人気ブログランキング
検索フォーム
アルバム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR