遅ればせながらバレンタインデーの話

やって来ましたね、独り身の者を義理チョコという名のもとに攻撃する日が(笑)。 独りであることを痛感させられるのは、せめてクリスマスの年一回であってほしいものです(;^ω^)。

さて、日本におけるバレンタインデーの習慣は、本来の形とは違うという事はもう皆さんご存知かと存じますが、せっかくなので、Wikipediaさんから引用させていただきながらお勉強しましょう。

「女性が男性に対して、親愛の情を込めてチョコレートを贈与する」という「日本型バレンタインデー」の様式が成立したのは、1970年代後半。 バレンタインデーにチョコレートを渡すのがいいのではと最初に考案して実践したのは、一説に大田区の製菓会社メリーチョコレートカムパニーの原邦生であるとされる。
西欧・米国でも、恋人やお世話になった人に『チョコレート』を贈ることはあるが、決してチョコレートに限定されているわけではなく、またバレンタインデーに限ったことでもない。女性から男性へ贈るのが殆どという点と、贈る物の多くが『チョコレートに限定されている』という点は、日本のバレンタインデーの大きな特徴である。

というわけで、基本的に誰が誰に何を贈ろうが問題ないという事ですね。 日本でいうところのお中元やお歳暮の感覚に近いのかもしれません。 日本の企業というのは、うまい事他国の文化を取り入れますね(笑)。 商売上手であることは悪いことではありません。

と、いろいろと言いつつも、いただけると嬉しいものです(笑)。 気持ちを切り替えて(おいおい)、自慢していきまっす!!
IMG_1434.jpg
さてまずは木曜クラスから。 女性比率が高いこのクラスの男性メンバーは得ですね。 みんな嬉しそうです☆


IMG_1436.jpg
しかもうちの女性会員の女子力はかなり高いので、手づくりのお品も登場します!


IMG_1429.jpg
まずはクラスリーダーのMさん。 お菓子作りが趣味というだけあって、その腕前は流石です。


IMG_1426.jpg
ハイまずこちら! ブラウニーですね☆ 因みにガトーショコラとの違いについては、以下をご覧下さい。

1.卵の使い方
ガトーショコラは、全卵をスポンジのように泡立てる、もしくは卵白でメレンゲを作るため、濃厚ながらふんわりしっとりに仕上がるのが特徴です。
ブラウニーは全卵を生地に混ぜ込むため、ケーキとクッキーの中間くらいの食感で目が詰まってしっとり仕上がります。
2.薄力粉の割合
レシピにもよりますが、ガトーショコラの方が薄力粉は少なめ。ガトーショコラの方がしっとり、ブラウニーの方がさっくりとした焼きあがりになります、また、ブラウニーはナッツやチョコチップなどを混ぜた、食感に変化をつけるレシピが多く見られます。


IMG_1425.jpg
続いてこちらもいただきました☆ 何でも上手に作りますなぁ。 どれも美味しかったです!ありがとうございました☆


IMG_1435.jpg
もうお一方、手づくりでチョコパイとアップルパイを焼いてきてくださったYさん。 バルーンパフォーマーASUKAさんの師匠です☆


IMG_1431.jpg
何と、私にも別に袋分けして用意して下さっていました☆ ありがとうございます!


IMG_1443.jpg
可愛らしい袋の中から~


IMG_1444.jpg
チョコパイとアップルパイがたくさん入った袋が2つ!!


IMG_1453.jpg
このアップルパイが特に美味しかったです☆ ご馳走様でした!


IMG_1432.jpg
次はASUKAさんの妹さん・Yさんから。シャツ型の袋がお洒落ですねぇ☆


IMG_1445.jpg
寄るとこんな感じになっています。 リボンがネクタイ替わり☆ 可愛らしいですね!


IMG_1438.jpg
私にまですみません! ありがとうございます☆


IMG_1446.jpg
中にはドイツのチョコレートがアソートで☆ 何やら近寄ってきたので。。。


IMG_1449.jpg
会長に例のネクタイをくっつけてやりました。


IMG_1430.jpg
で、バルーンパフォーマーのASUKAさんからは【私だけに】(笑)、特別Ver.を用意して下さいました☆


IMG_1454.jpg
袋も可愛らしいですね!


IMG_1455.jpg
ん!箱もネコネコしています!!


IMG_1456.jpg
パカッと開けると!!?? なんじゃこれめっちゃ可愛くない!!!???


IMG_1457.jpg
18個、全部違うデザインじゃないですか!!ってことで良くみられるように、まず左半分を撮影!!


IMG_1458.jpg
右の半分はこんな感じです☆ これは食べずに飾っておきたいレベルですな。困ったな(;^ω^)


IMG_1459.jpg
会長も気になるようです(笑)。 仲間だからね~。 共喰いはダメよん。
これはまだ食べていないのでお味はわかりませんが、きっと美味しいはずです(笑)! ASUKAさん、こだわりのお品をありがとうございました☆


IMG_1428.jpg
あ、それと併せて、最近完成したというASUKAオリジナルステッカーをいただいちゃいました!! 因みにこちら、ASUKAさんがイメージを伝えて、妹さんが書き起こしたデザインだそうです。 兄弟揃って才能に満ち溢れてますなぁ。 イイ出来ですね☆ 大事にします!


IMG_1407.jpg
さて次は土曜クラスから☆ Aさんからは。。。


IMG_1406.jpg
土曜クラスのメンバーに、お洒落なチョコレートバーを☆


IMG_1401.jpg
そしてこれまた【私だけに】(笑)、こちらのお品をいただきました☆


IMG_1405.jpg
お洒落ですね~☆


IMG_1404.jpg
ど~ん!!! 豪華なブラウニーが登場!! そしてデカい!!!  しっとりとして、大変美味しゅうございました☆
Aさん、ありがとうございました!


IMG_1409.jpg
そして冒頭のお話に繋がるのですが、日本式バレンタインの風習を気持ちよ~く叩き壊してくれたのはこちらの男性会員(笑)!!
ダンサーのRさんです。お洒落なことをしますねぇ~☆ 


IMG_1415.jpg
私もこういうお洒落なことがサラッとできる男でありたい。 勉強になります。


IMG_1416.jpg
個人的に、小豆は大好きなので、これはバッチリハマりました☆ Rさん、ありがとうございました!!


会員の皆様、お心遣いありがとうございました。 お返しはしっかり厳選してご用意しますので、楽しみにしていて下さい。

というわけで今回はここまで。 最後にりあん会長の画像で今回の記事は締めくくりたいと思います。
IMG_1412.jpg
ご覧いただき、ありがとうございました☆



人気ブログランキング

学校の先生がバック転跳べるのって、カッコいいよね。

入会時の目標が、『バック転をマスターする事』だった小学校教員の方が、その夢を叶えました☆ 土曜クラスメンバーのHさんです。



ウレタンマット上での練習を卒業し、タンブリングバーン上で初挑戦しました。 早速ですが、動画をご覧下さい☆



初挑戦にしてはまずまずの実施です。
バーン上でこれくらい跳べていれば、学校のグラウンド上や体育館の床でも十分跳べるでしょう☆


入会時は体も硬く、基本技も全然でしたが(笑)、日々の努力により柔軟性は土曜クラスのなかでもトップクラス、基本技もかなりさばけるようになりました。
そして持ち前の根性と、まっすぐ前向きに努力する気構えで、見事に目標の技を自らの手で掴み取りました。 流石ですね!


愛情のもとに厳しい言葉もたくさん投げかけましたが、まっすぐに受け止め、次の動きに活かして下さいました。
よく耐えて、頑張ってくれましたね。 


目標を達成し、夢を叶えた瞬間の人が見せてくれる笑顔は、いつ見ても、何度見ても良いものです。
この笑顔が見られることと、一瞬だけど何物にも代えがたい感動が共有できるから、私はこの場所を守りたいんだと思います。

そしてこういった素晴らしい現象を、いくつも起こせる可能性を秘めたこの仕事に、私は誇りを持っているのです。


まだ体は動くので、もっと多くの方に伝えられるはず。 体操そのものの楽しさや、それに本気で取り組む過程で学べるはずの多くの事を。

1月は私より年齢が上の方をはじめ、30代、40代女性の方もご入会いただきました。 ありがたい事です。 お若い方も是非、情報収集アンテナをしっかりと立てていただき、価値のある場所を選んでいただけたらと思います。


というわけで今回はここまで。 ご覧いただき、ありがとうございました。



人気ブログランキング





教室工事中

教室の壁と天井の張替及びシャッターを2段階引き戸タイプの頑丈なものへ変更します。

まずはスレートの張替から。
IMG_1379-1.jpg
先立って足場が組まれました。 なんだか男心をくすぐります(笑)。 コンビナート夜景とか好きなんですよね~私。


DT-1wQXVoAItfnE.jpg
こういうのとか。機能美を突き詰めて出来上がったデザイン。だけど風景としても無機質でありながら美しい。。


fnv00.jpg
加工は無くてもイイと思うのですが、悪くないでしょ?


IMG_1380-1.jpg
さて話を戻しましょう。 これだけの足場を組むのに、たった二人の職人さんが数時間で( ;∀;) プロの仕事ってのは、本当に凄いですね。


IMG_1393-1.jpg
さあ始まりました。 まずは天井を剥がすところからです。 まさか建物の中から空が見られるとは思いませんでした(笑)。


IMG_1394-1.jpg
会員さんにとっては面白い構図なのではないでしょうか。


IMG_1395-1.jpg
変電所の鉄塔まで見えます。 私がここで仕事が出来る間、もうこのアングルからこの景色を見ることはないでしょう。


現在天井は張替終わり、壁は2面までといったところです。 明日・明後日で完了予定ですが、工事後すぐに器具のセッティング・清掃・開店準備に追われることになりそうです。 木曜日は新規入会者もお越しになるので、頑張って綺麗な状態にしてお迎えしたいと思います。


追って工事の進捗状況を画像等含めて、こちらでご紹介致します。
というわけで今回はここまで。ご覧いただき、ありがとうございました☆



人気ブログランキング
検索フォーム
アルバム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR